子持ち

ジョブ

<修正>子持ちのおっさんでも地域おこし協力隊はできるのか。その2「お給料」

子持ちのおっさんでも地域おこし協力隊はできるのか。 第2回のテーマは「お給料」です。 協力隊1人につき年間400万円+約40万円が国から自治体にわたります。 そのうち約半分の204万円をお給料としている自治体が多いです。...
ジョブ

子持ちのおっさんでも地方議会議員はできるのか。その4「一般質問(議員の一番の仕事!?)」

子持ちのおっさんでも地方議会議員はできるのか。 シリーズその4は、議員の一番の仕事と自分では考えている 「一般質問(議員の一番の仕事!?)」 をテーマにしたいと思います。 一般質問とは さて、この写真は私が何歳の時でしょう? ...
人口増(村の紹介)

南箕輪村の人口増についての考察15「ママの就業・お仕事相談」

南箕輪村の人口増の理由について、考察していきます。 第15回のテーマは「ママの就業・お仕事相談」です。 近隣の自治体にはない、南箕輪村独自の取組みとして 「ママの就業・お仕事相談」 があります...
ジョブ

子持ちのおっさんでも地域おこし協力隊はできるのか。その1「雇用関係のあり・なし」

人口が増えているとは言え「村」には予算のゆとりがありません。 協力隊の予算は国が400万円以内であれば負担してくれるので、それを活用した形で移住定住事業は始まりました。] その最初の担当が 子持ちのおっさんである「私」とな...
タイトルとURLをコピーしました