南箕輪村の人口増の理由について、考察していきます。

第15回のテーマは「ママの就業・お仕事相談」です。



近隣の自治体にはない、南箕輪村独自の取組みとして

「ママの就業・お仕事相談」

があります。この事業は再就職トータルサポートセンターで実施しており

安心して子育てできる準備を一緒に

というメッセージにもあるように、

現在仕事をしていてこれから産休・育休を検討されている方から、子育て中で再就職を考えている方まで、

仕事と家庭の両立に関係する全てのこと

についての相談ができます。

ただ、利用できるのは女性のみ

となっています。

相談室
明るい雰囲気の相談室と明るい相談員さんがいます。

ママと謳っていますが、女性であればどなたでも利用できるのが特徴です。

料金は

全てのサービスを無料で利用できる!

有難い状況で、なおかつ

雇用保険受給(失業給付)における求職活動対象にもなります。

いい表現かは分かりませんが

自分に親身になってくれるハローワーク以上の存在が村にある

というイメージでしょうか。

就業相談
南箕輪村が自信を持ってお届けする独自事業です。

常駐する相談員さんは、企業を回って仕事を探すこともしているため、

最新の求職情報を持っている

ことも強みかと思います。

そして場所は

こども館の中

にあります。

こども館は南箕輪村の隣に2017年にできたばかりの新しい施設です。

お子様スペースもあるので、子連れでも安心です。

相談室入口
子ども館に入って右側の奥に相談室はあります。

南箕輪村の村長さんが夫婦共働きで苦労された経験から、村は子育て支援に手厚い事業を実施しています。

子育て支援というとどうしても子どもへの支援に目が行きがちですが、子育てをする母親へのサービスを充実させることにも重きを置いた独自事業が村では実施されています。

就業までの流れ

紹介されている就業までの流れはこんな感じになっています。

1 就業相談
2 求人情報提供
3 就業相談
4 就職
5 就職後のアフターフォロー

イメージがつきにくいと思うので、ぜひ実際に相談室を利用してもらえればと思います。

Facebookページでも最新情報を確認

Facebookで情報発信もしています。

 

最後に男性は何かサポートがあるのでしょうか。

答えは

「男は黙ってハローワーク・・・」

というのは冗談で、移住者であれば長野県が実施しているU・Iターン者の就職支援制度を活用することが出来ます。

また、東京銀座にある、ふるさと回帰支援センターでも、担当者や自分が持っているスキルにもよりますが、就職先を斡旋してもらえる可能性がありますよ。

2018年11月15日 文責 藤城

One Reply to “南箕輪村の人口増についての考察15「ママの就業・お仕事相談」”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です