南箕輪村のゆるキャラ「まっくん」
ここでは、正しいまっくんの学び方をお伝えします。

その1 つなぎサイトを見る。

は実践いただきましたでしょうか。

分かりにくいですが、飛んだ先のサイトの左のサイドバーにコンテンツが詰まっています。これを見ていただければ「正しいまっくんの学び方」ではない、ことがお分かりかなと思いますが、それでもこのサイトは

村公式ホームページに掲載されているオフィシャルコンテンツです。

南箕輪村の柔軟さが感じ取れます。

さて、つなぎサイトじっくり見ていただくと、些かコンテンツ内容が古いんじゃない?と感じるかと思います。最近の更新もありますが1ヶ月更新となっており、やはり過去のコンテンツの勢いには勝てません。過去のコンテンツの勢いのままに、現在進行形のまっくんを肌で感じたい!と思った貴方。安心してください。今のまっくんはまさに今風のコンテンツ「ツイッター」を主戦場=バトルフォールドにしています。そこで、次の正しいまっくんの学び方は

その2 まっくんのツイッターをフォローする。

です。

今までの経緯をまとめると(2つしかありませんが)

その1 つなぎサイトを見る。
その2 まっくんのツイッターをフォローする。

となります。

いくつか、まっくんのツイートを特別に紹介しますので、琴線に触れた方は、是非まっくんのツイッターをフォローしてくださいね。
つなぎサイトをまだ見ていない方は、つなぎサイトからチェックすることをオススメします。サイトは見ても足跡は残りませんが、ツイッターはフォローすると足跡が残りますので。

 

2018年11月6日 文責 藤城 (2017年6月〜2018年3月まで実はまっくん担当)

藤城栄文(Eibumi Fujishiro)

藤城栄文(エイブミ)です。東京で37年間過ごして、2017年2月に南箕輪村に家族5人で移住しました。子どもは全員幼児で子育てにはてんやわんやです。現在は南箕輪村で2040年以降に予想されている人口減を防ぐミッションに携わっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です